保証制度目的別ガイド

小規模事業者向けの商品を知りたい

  • 小口零細企業保証制度略称:全国小口

    保証限度 1,250万円
    ※既にご利用いただいている信用保証協会の保証付き融資残高(根保証においては融資極度額)との合計で、1,250万円の範囲内となる新規の保証に限ります。
    保証期間 運転資金 5年以内
    設備資金 7年以内
    保証料率 利用する保証制度に準ずる
    備考
    • 従業員が20人(商業・サービス業(宿泊業および娯楽業を除く)は5人)以下の小規模企業者
    • 貸付形式は、証書貸付・手形貸付(根保証形式のものは除く)

     

  • 無担保無保証人保証制度略称:特小

    保証限度

    1,250万円

    (既保証現残を含む)

    保証期間 運転資金 5年以内
    設備資金 7年以内
    保証料率 年1.0%(責任共有外保証料率)
    備考
    • 従業員が20人(商業・サービス業(宿泊業および娯楽業を除く)は5人)以下の小規模企業者
    • 同一事業実績・許認可等取得後1年以上
    • 所得税(法人税)、事業税、所得割(法人税割)のある住民税のいずれかについての過去1年以内の納税証明が必要
    • 特小以外に保険関係が成立していないこと

     

  • 経営あんしん融資 小規模企業おうえん資金

     

    融資対象 京都府内に営業所又は事業所があり、府内で原則として1年以上継続して同一事業を行っている小規模企業者又は小規模組合の方
    [小規模企業者]
    従業員20人(商業・サービス業(宿泊業および娯楽業を除く)は5人)以下
    法人の場合 府内に営業所又は事業所がある企業
    個人の場合 原則、府内において所得税、事業税を申告している方
    [小規模組合]

    事業協同小組合、企業組合(その事業に従事する組合員20人以下)
    協業組合(常時使用する従業員20人以下)

    ※京都府税及び京都市税(京都市以外の方は府税のみ)の滞納がないこと

    融資期間

    10年以内

    原則として均等月賦返済、必要に応じ6ヶ月以内の据置可

      ベース枠
    (小口零細企業保証)
    ステップアップ枠
    融資限度額 1,250万円
    すべての保証付融資残高を含み1,250万円以内
    1,250万円
    一般枠の無担保保証
    8,000万円の範囲内
    融資利率 年1.2%(固定金利)     年1.7%(固定金利)

    雇用・環境経営促進金利優遇制度利用の場合

    年1.5%(固定金利)

    担保・保証人 法人代表者の連帯保証は不要

    担保は不要

    原則法人代表者(小規模組合の場合は代表理事)の連帯保証のみ必要

    担保は不要

    保証料率

    年0.50%~年1.80%

    年0.45%~年1.65%

     

     

ページの先頭へ